事業内容 排水トンネル工事


排水トンネル工事

地すべり対策工事として、ずい道(排水トンネル)掘削施工後にトンネル坑内から集水ボーリングを行います。
大規模な地すべり対策工事では、落し込みボーリング工や集水井工など他の地下水排除工と併用することで、立体的な排水対策(立体排水トンネル工法)が採用されています。

ライナープレート式排水トンネル施工状況

排水トンネル内ボーリング室からの
集水ボーリング状況