事業内容 アクア・フリードシステム


アクア・フリードシステム

第1段階特殊バッカーの設置
地質柱状図・ケーシングプログラム・水中TVカメラ撮影などの井戸情報を基にパッカー設置位置が決定されます。

第2段階炭酸ガスの注入
液化・気化炭酸ガスを井戸内に圧入し、周辺の帯水層へ浸透させます。

第3段階炭酸ガスの膨張
注入された炭酸ガスが液体状態から気体状態へ気化し、その膨張作用が井戸にインパクトを与えます。この衝撃作業が空隙の拡大や鉱物表面の洗浄作用をもたらします。

第4段階井戸の回復
炭酸ガスの膨張による衝撃作業後、井戸機能が回復します。